トイレ交換をして快適なトイレにしよう

住宅を建ててから15年や20年と、ある程度の築年数が経ってくると、においや汚れが落ちなくなってきたり、水の流れが弱くなってきてしまうものが「トイレ」です。そのような場合には、思い切って「トイレ交換」をしてみるのもおすすめですよ。「トイレ交換って、水回りの工事だし意外と値段が高いんじゃない?10万とか20万とかするのでは?」と心配されている方も大丈夫です。最安値の業者では、新しい便器などの商品と、工事費用と、古い便器の処分費用などを合わせても、63000円くらいから工事をしてくれる業者もあるので、そこまでの高い工事費用は必要ありません。

また、トイレ交換をすることによるメリットは、色々とあります。最近のトイレは、便器自体が、水を流す度に水流で便器内の汚れを落としてくれるので、優れたコーティング力で汚れがつきにくく、掃除の手間も少なくすむ商品などがあります。その他、温水のウォシュレットのものや、温かい便座のものでも省エネ設計のもの、また、少ない水流で流すことができるので、大幅に年間の水道代を節約できるものもあります。トイレ交換をすることで、水道代の節約や、電気代の節約、またはトイレ掃除の時間短縮にもつながる場合がある、ということになります。

トイレも美しく清潔になる上に、水道代や電気代の節約になるとは、とても嬉しいですね。これだけのメリットがあれば、トイレ交換の際の工事費用も、何年間かで十分元が取れるとも言えるでしょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *